ブックタイトル相模女子大学

ページ
101/122

このページは 相模女子大学 の電子ブックに掲載されている101ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

相模女子大学

099学費入学金春学期授業料施設設備費(春学期)実験実習費(春学期) 入学時納入金※ 秋学期授業料施設設備費(秋学期)実験実習費(秋学期) 1年次合計大 学学芸学部日本語日本文学科300,000 362,500 160,000 ー822,500 362,500 160,000 ー1,345,000英語文化コミュニケーション学科300,000 362,500 160,000 6,5002,500 2,500829,000 362,500 160,000 6,500 1,358,000子ども教育学科300,000 365,000 180,000 32,500 877,500 365,000 180,000 32,500 1,455,000メディア情報学科300,000 362,500 160,000 13,000 835,500 362,500 160,000 13,000 1,371,000生活デザイン学科300,000 372,500 180,000 25,000 877,500 372,500 180,000 25,000 1,455,000人間社会学部社会マネジメント学科300,000 362,500 160,000 14,250 836,750 362,500 160,000 14,250 1,373,500人間心理学科300,000 362,500 160,000 825,000 362,500 160,000 1,350,000栄養科学部健康栄養学科300,000 372,500 180,000 37,500 890,000 372,500 180,000 37,500 1,480,000管理栄養学科300,000 372,500 180,000 40,000 892,500 372,500 180,000 40,000 1,485,000短期大学部食物栄養学科300,000 362,500 140,000 27,500 830,000 362,500 140,000 27,500 1,360,000上記の ほかに、後援会費10,000円(年額/毎春学期の授業料と一緒に徴収〔代理徴収〕)・自治会費20,000円(大学)、10,000円(短期大学部)(ともに入学時に一括払い〔代理徴収〕)が (2019年度 参考/円)必要になります。また、これらとは別に、終身同窓会費30,000円の納入を任意でお願いしています。 ※合格発表後、通常1週間以内の入学手続期間に納入していただく金額です日本政策金融公庫(全額政府出資の政策金融機関)において、入学費用および在学費用の融資を行っています。融資額や条件は下記にご相談ください。教育ローンコールセンター  0570-008656 融資を受ける対象は、保護者です高校在校期間大学・短期大学部在学期間4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月4月5月6月7月金学奨構機援支生学本日予約採用定期採用4月上旬 選考期間オリエンテーション奨学金募集説明会4月中旬申込期間5月下旬~6月上旬採用決定学本定期採用4月上旬 選考期間オリエンテーション奨学金募集説明会4月中旬申込期間5月下旬~6月上旬採用決定 ◆相模女子大学奨学金 ◆相模女子大学・相模女子大学短期大学部後援会給付奨学金国の教育ローン(学生ひとりにつき350万円以内)合格決定前(1年中)でも、申し込みができます。申し込みをしてから融資が決定するまでの期間は、最短5営業日です。卒業後返還期間返還期間教育ローンQ奨学金を入学時納入金に充てることはできますか?奨学金を受けられるのは入学後のためできません。国の教育ローンなどであれば入学前に融資されますので入学時納入金に充てることができます。Q奨学金は希望すれば受けられますか?必ず受けられるとは限りません。奨学金制度によってそれぞれ選考基準があり、各制度の選考を通過した方が受けられます。Q日本学生支援機構奨学金(貸与)を希望しています。  申し込みはいつ頃するのですか?日本学生支援機構の奨学金は、予約採用と定期採用があります。予約採用は入学前の高校3年時または中等教育学校6年時に在籍学校などから申し込みます。定期採用は4月のはじめに本学で行う「募集説明会」に参加し、説明会で配付する申込書類にて申し込みます。申し込む場合は説明会への参加が条件です。Q日本学生支援機構の奨学金は、  第一種と第二種がありますが、その違いは何ですか?第一種は無利子、第二種は有利子です。日本学生支援機構の奨学金は、さまざまな奨学金の中で一番多く利用されています。Q保護者が返還する約束で奨学金を借りました。  この場合でも本人が借りたことになりますか?奨学金は学資金として学生本人に貸与されます。したがって学生本人が返還する義務を負っています。Q日本学生支援機構奨学金(貸与)は、途中で金額を変更することができますか?できます。たとえば、第二種奨学金なら2万円から12万円のうち1万円単位で選択し、途中で変更することが可能です。Q日本学生支援機構奨学金と相模女子大学奨学金の併用はできますか?原則としてできません。多くの学生に応募の機会を与えるため、また併用すると返還額が増え、負担が大きくなるためです。奨学金制度 Q&A奨学金制度の年間スケジュール国の教育ローン第一種の予約採用の申し込みは年1回です。貸与・給付型奨学金の予約採用の申し込み期間については、各高校・中等教育学校にお尋ねください。給付型奨学金の詳細については、日本学生支援機構(JASSO)のホームページを参照してください。